照明器具の通販・インテリア照明の通信販売【ライトスタイル】

照明器具・インテリア照明の通信販売【ライトスタイル】

ライトスタイルは照明器具の通信販売専門店。注目のデザイン、インテリア照明、取付方法もご紹介。
guest さん
品番・キーワード検索

まとまった個数の注文や、当サイトの商品一覧に掲載されていない商品をご希望の場合、個別にお見積りをさせていただきます。下記フォームよりお気軽にお問い合わせください。↓↓

お支払い方法

カード決済、代金引換、銀行振込をご利用できます。

123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031
Googleサイト内検索
Yahoo!サイト内検索
照明器具の通信販売
【ライトスタイル】

TEL:0120-44-3374
info@lightstyle.jp

 
照明器具の激安・格安通販サイト 照明倉庫 -LIGHTING DEPOT-
建築基準法に基づく「国土交通大臣認定」によってLED非常用照明器具のリリースが可能に。|ライトスタイルの照明ブログ【店長のひとりごと】|ライトスタイル取扱商品の中から、これをこう使えばいい感じとか、この商品はこんなところが素晴らしい!とか、、照明フリーク目線で世の中の光にまつわるお話をしたいと思います。よろしくお願いいたします。|照明器具の通販・インテリア照明の通信販売【ライトスタイル】激安・格安価格にてご提供中!

ライトスタイルの照明ブログ

いよいよ発売 LED非常用照明器具

2015/01/07 18:41:42  その他
高い経済性・省エネ性を実現したLED非常用照明器具、いよいよ発売。


国土交通大臣認定 LED非常用照明器具


現状、建築基準法で定められている非常用照明器具は

「白熱灯」と「蛍光灯」に限られます。(JIL5501-2009

さらに電気用品安全法や労働安全衛生法をクリアする必要があり

「LED」は非常灯光源として使用することが出来ませんでした。


オールLEDでも非常灯だけ蛍光灯、なんて現場も多くありましたよね。


建築基準法そのものが改定されれば

LED非常用照明器具の生産が可能になるのですが

安全面の問題もありなかなかすぐとはいきません。


そこで、知恵をしぼった照明メーカー各社は

建築基準法に基づく「国土交通大臣認定」によって

LED非常用照明器具のリリースが可能に。


「国土交通大臣認定」とは火災時において

停電した場合に自動的に点灯し

かつ、避難するまでの間に

当該建築物の室内の温度が上昇した場合にあっても

床面において1lx以上の照度を確保することができるものとして

国土交通大臣が認定する制度。


国土交通大臣認定 LED非常用照明器具


いわゆるウルトラC。


施設照明のオールLED化がますます進みますね。




LED非常用照明器具|パナソニック
http://news.panasonic.com/press/news/official.data/data.dir/2014/10/jn141024-2/jn141024-2.html

LED非常用照明器具|東芝ライテック
target=_blank>http://www.tlt.co.jp/tlt/press_release/p141208/p141208.htm











照明ブログ一覧

コメント

コメントはありません
照明や光にまつわる情報を発信
ライトスタイルブログ
Lightstyle Blog

カテゴリ
<<2015年01月>>
MonTueWebThuFriSatSun
1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031
最新エントリ
最新コメント
にほんブログ村 にほんブログ村 ブログランキング・にほんブログ村へ 

Copyright(C) 2009〜 LIGHT STYLE All rights reserved.